Welcome to my blog

けんけつざら。

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aviutlを使ってみよう!

あっ、Aviutl使います。あと魔法陣作ります。


かつてはフリーの編集ソフトはムビメカが主流だったのですが、最近になり高機能なソフトをフリーで利用できるようになりました。
しかしそれらのソフトは慣れないうちはどこをいじればいいのか分からず挫折してしまうことが多々あります。そういった人に対して何をどうしたらいいのかをできるだけ細かく解説して少しでも役に立てればと思いこの記事を作りました。



まずAviutlをDLします。

・とりあえず使えればいい人向け
http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/
このページの下のほうにあるOmakeというコーナーの"aviutl_plus_20120619.zip" をダウンロードして解凍しましょう。

・長く使い続けたい人向け
http://aviutl.info/dl-innsuto-ru/
こちらのページを参考に本体と拡張編集をインストール

さらに下の操作もすべてやってしまいましょう。

1.こちらのページよりスクリプト一式をダウンロードする
2.ダウンロードしたファイルを解凍する
3.AviUtl本体フォルダの中に「script」というフォルダを作る(大文字でも小文字でも良い)
4.解凍したフォルダの中にある「ANM_ssd」フォルダ「TA_ssd」フォルダ「各.anm .obj」ファイルを「script」フォルダに移動させる
(引用元:【AviUtl】さつき氏のスクリプトの導入方法と使い方  http://aviutl.info/satuki-script/


これで準備は完了です。



ここから先の作業はすべて動画の中にまとめました。
変更するべき数値もすべて書いてあるのでこれに従っていけば全く同じものが完成します。
テキストが変わるのが少し早いと思うので適度に一時停止しつつ見てください。



上手く出来上がったら今度はいろいろな場所の数字をいじってどう動くのかをいろいろ試してみるといいです。
いじりすぎてもとに戻らなくなったときのためにプロジェクトファイルを用意しました。



このファイルを開けば動画内で作った魔法陣を完全に再現できます。



今回魔法陣を作成してみて分かったかもしれませんが、ちょっと手の込んだOPも実はこういった図形や画像をひとつずつ操作して完成させているだけです。なのでちょっとの技術と発想さえ(これが中々大変なのですが)あれば誰でもいい作品を作り上げることができます。
いきなりいろいろな操作を覚えるのは大変だと思うので、まずはいろいろな人のチュートリアル動画を真似しなが

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。